【プレスリリース】「23卒理系学生による就活サービス(就職ナビ、オファー型サービス)の使い方」を公開しました

2021年12月22日、「23卒理系学生による就活サービス(就職ナビ、オファー型サービス)の使い方」を公開しました。

【“Z世代”理系就活生は、知名度より専門性!】企業からのオファー受諾の理由、「研究・専攻内容が活かせそうだから」が「もともと興味のある企業・業界」の2倍

■アンケートTopics
(1)就職ナビ・オファー型サービスは「2~3日に1度」、その他サービスは「週に1度より少ない」利用頻度が最多
(2)就職ナビを利用する理由は「掲載企業数が多いから」「エントリーしたい企業があったから」が2大Top
(3)約80%の学生が「企業から直接オファーが届く」ことをオファー型サービスに期待
(4)「あまり知らなかった企業・業界のことを知れる」が学生にとって、オファー型サービスの最大の利点
(5)研究・専攻内容が活かせそうであれば、もともとは興味がなくてもオファー受諾につながる

詳細は下記のリンクよりご覧ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000023.000039682.html

News 一覧に戻る